髪質改善を希望するならベテラン美容師に相談

美容師とのかかわり方を解説!

ベテラン美容師が教える正しいヘアケア

ベテラン美容師が語る正しいヘアケア

美容師は髪の毛と頭皮のプロフェッショナルとして、日々たくさんの人のヘアケアの悩みに寄り添い、解決につながるアドバイスについて研究しています。ベテラン美容師が語る正しいヘアケアの基本は、第一に保湿を心がけることです。髪の毛や頭皮は季節を問わず乾燥を嫌い、毛根や頭皮が乾燥するほど髪の毛が傷みやすくなります。
乾燥と同時に、油分も頭皮の大敵です。いったん余分な皮脂が毛根のまわりに溜まると毎日の入浴では落としにくくなり、皮脂の上にさらに皮脂が積み重なる、という悪循環が生まれてしまいます。
大きな美容室では保湿専用、皮脂のケア専用など目的に応じて幅広い種類のヘアケア用品が用意されていますので、アドバイスとともに正しいヘアケア方法を御自宅でもすぐに実践することができます。

美容師が教えるFAGAの特徴とは

美容室に通っている女性の間でも、年齢とともに髪の毛が細くなってきた、という悩みを持つ人が増えてきました。男性型脱毛症をAGAとよぶのに対し、女性型脱毛症はFAGAとよばれており、男性型脱毛症と同じくポピュラーな悩みとなっています。
FAGAが発症する原因は体質、遺伝、生活習慣とさまざまですが、中でも生活習慣は無視できない要素であり、仕事などで毎日ストレスがかかるだけでも頭皮や髪の毛にとっては悪影響になってしまいます。食生活も重要であり、海藻類やひじき、モロヘイヤなどの野菜を中心とした食事をつづけることで発毛サイクルの促進に必要な栄養素を効率よく摂取することができます。
適度な運動によって頭皮の血流を改善することでもFAGAを改善する効果がありますので、ヘアケア用品の充実とともに頭皮環境に良い生活習慣の継続を心がけましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る