髪質改善を希望するならベテラン美容師に相談

美容師とのかかわり方を解説!

ベテラン美容師に聞く美容室雑学

美容師との会話はどうする?

美容室に通っている方の間で永遠のテーマとなっているのが美容師との会話問題です。トリートメントはマンツーマンで行われるため、美容師との会話がなければほぼ無言の状態となり、気まずい時間がつづいてしまう、という方も少なくないようです。特に女性の場合、シンプルなカットだけでも1時間以上かかることもあるため、美容師としてもこの時間をどのようにして埋めるか、ということがひとつの悩みとなっているようです。と
あるアンケートによると、およそ4割近い人が美容室ではできるかぎり無言でいたい、とこたえており、必ずしも美容室でのコミュニケーションを求めていない、ということがこの結果からうかがえます。ただ、美容師さんとできるかぎりコミュニケーションを取ることでより効果的なヘアケア方法について教えてもらえるチャンスも増えますから、あえて無言でいるのはもったいないかもしれません。

美容師は同性がいい?

美容師の世界は男女平等が進んでおり、行きつけの美容室であっても必ずしも同性の美容師が対応してくれるとはかぎりません。女性へのアンケートによると、半数以上が「できるだけ同性の美容師に対応してほしい」とこたえており、同性のほうが美容室においては安心感がある、ということが結果としてうかがえます。
一方、男性へのアンケートによると面白いことに割合が逆転し、女性の美容師のほうが安心できる、という男性も少なくありません。
これは決して、女性の美容師とプライベートでも親しくなりたい、という意味ではなく、美容室では女性ならではの優しさやきめ細やかさをできるかぎり感じたい、という心理のほうが強くはたらいているようです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る